お手頃なプロフィールムービーを作成する際の打ち合わせと流れ

profilemovie

プロフィールムービーは業者or自作?

新郎新婦

結婚式を挙げる人の多くは業者に頼んだ方が良いか、自分で作ろうか一度は悩むのではないでしょうか。業者に頼んだ方がクオリティも上がるし自分達の手間も減る。けれど、同時にプロフィールムービーを考え始める時にネックになってくるのが予算。式場との打合せの際にはどんどん見積金額はあがっていき、驚いてしまう方も多いかと思います。
このプロフィールムービーも業者に頼むと3~4万程度はかかります。“お金に余裕があって自分で作るのは苦手”、という人はそのまま業者にお願いする方向でいいと思いますが、“少しでも金額を節約したい、作業時間も少しなら捻出出来そう!”という方は是非自分で作ってみてはいかがでしょうか。
プロフィールムービーは新郎新婦の小さい頃から現在までの写真がスライドショーで流れるだけで十分盛り上がります!スライドショーならすぐに作れますし、もう少し演出性を高めたい!、という場合は市販でプロフィールムービーを簡単に作れるパソコン用ソフトが売っているのでそれを活用する手もあります。
その分浮いたお金は、エンドロールを業者にお願いして『撮って出し』(エンドロールでその日の挙式や披露宴の様子が流れる演出)のような自分達では出来ない事をお願いしたり、新婚旅行の足しにしたりする事も出来るので、自分達の優先順位を考えてよりより結婚式にして下さい!

笑顔

プロフィールムービー作成のポイントとは

結婚披露宴を行う上で必ずと言っていいほど作られるプロフィールムービーですが、作る際にはいくつかのポイントを押さえておくと、ゲストに喜ばれるステキなプロフィールムービーになります。まず一つは、写真の選定です。最近は写真を日常的に撮る方も多いので、写真が多くてどれを選べば良いのか迷う場合も多いかと思います。写真を選ぶ基準としては、まず自分の成長の段階が分かることです。赤ちゃんから幼少期、…

TOP